Goo.glのURL短縮サービスからQRコードを簡単に作る方法

QRコードとは、お手持ちの携帯電話などで読み取るだけで、
目指すサイトにひとっ飛びできる、面倒なURLやデータの入力の手間を省いてくれる
バーコードです。

QRコードが読めない携帯なんて、もはや日本で使う携帯としてはどうかな・・・
なんて言われるくらいに生活に溶け込んでいます。

では早速、QRコードを簡単に作る方法です。

Googleが始めたURL短縮サービス「Goo.gl」を使います。

生成された短縮URLに、「 .qr 」を付け加えます。

例えばこのようになります。

Youtube ( http://www.youtube.com/ )の場合ですと、短縮URL(http://goo.gl/KIm4w)になりますが、

http://goo.gl/KIm4w.qr とすればオーケーです。

ブラウザでアクセスすると、画面上にQRコードが表示されます。

QR Youtube

パソコンのブラウザで見つけたお気に入りのページを、携帯でも見たい場合などに活用できます。
生成されたQRコードをご自分の投稿記事に貼り付けてもいいですね。

ちなみにFirefoxをお使いの方は、アドオンでQRコードを作成してくれるものがあります。
⇒「 Mobile Barcorder 」でアドオンを検索してください。

AndroidでQRコードを活用するには、バーコードリーダーのアプリが必要です。

「QRコードスキャナー」

QRコードスキャナー – Android マーケット

インストール必須です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ